マルエツ武蔵浦和店の焼き芋が美味しい

焼きたての焼き芋が並ぶ

焼きたての焼き芋が並ぶ



夕飯を買いにマルエツに行ったところ、ちょうど入口で店員さんが「、焼きたて!」との呼び込みが行われてました。

焼き芋のイメージは、我が家ではベニアズマを食べ慣れているせいか、しっとりしているときもあればパサパサな時もあり、当たり外れも多いことからあまり積極的に買おうとは思ってませんでした。

ところが、呼び込みのアナウンスは「しっとり焼き芋のベニサカリ!です。」との声が。
以前、テレビで焼き芋特集がされていたときに、しっとり系の安納芋が濃厚で美味しい。という内容を見ていたので、ベニサカリという芋がどんなものか分かりませんが、しっとりという言葉を信じ、試しに買ってみることにしました。



お菓子のようなしっとり感が絶妙

お菓子のようなしっとり感が絶妙



早速、家に帰って食べてみるため包丁で切ってみると、まるでケーキを切るかのような柔らかさで包丁が入っていきました。
そして、一口食べてみると 甘い・そしてやわらかい!と大満足な味でした。

サツマイモ独特の繊維質が感じられず、食感はまるで栗きんとんの裏ごしされた部分を食べているかのようでした。

ベニサカリ。一度食べたらはまること間違いなしです。