武蔵浦和駅第1街区で新設された緑地を歩く

再開発前は舗装道路、駐輪場でした

再開発前は舗装道路、駐輪場でした



武蔵浦和駅の再開発地区のひとつである第1街区は図書館、南区役所等が入る「サウスピア」と高層マンション(プラウドタワー武蔵浦和マークス)・駐車場・駐輪場ばかりに目がいってしまいますが、実は武蔵野線の北側も同じ第1街区だったりします。



第1街区の緑地

↑場所としてはこのあたりです。



この緑地、特に案内もなく謎の空間として素通りしていたのですが、今回中に入ってみることにしてみました。



この緑地、スリーエフ側から見ると分からなかったのですが、武蔵野線の高架下をくぐることができ、市営駐輪場側へ抜けることが出来ました。
ただ、再開発前は駅からの道として駅前交番の横を通れたので、人通りがありましたが
いまは交番横の道がふさがれてしまったので、わざわざ通る人はほとんどいないようです。

緑で囲ったエリアが「緑地」 赤で描いた線が通路

緑で囲ったエリアが「緑地」
赤で描いた線が通路